松阪市飯高町波瀬地域は、西端の高見山を境に奈良県東吉野村と接しており、周りを1,000m級の山々に囲まれ、高見山を源流とした櫛田川の流域及び支流域のわずかな耕地に集落が点在する山里です。 

 

 昔から大和と伊勢を結ぶ山道が、参勤交代の制度によって和歌山街道となり、波瀬の地に文化を運び、林業を中心として栄えました。現在は、林業の衰退と少子高齢化が進んで過疎地となっていますが、受け継がれてきた文化や豊かな自然は変わることがありません。その恵みにより、波瀬地域ならではの郷土料理や動植物、四季折々の表情を楽しむことができます。また、歴史深い建造物や場所が点在し、雄大な時の流れに想いを馳せることもできます。

 

このHPを通じて、その素晴らしさを感じていただければと思います。

そして、皆様のお越しをお待ちしています。

 

11月5日 ブログを更新しました。陶芸空間『虹の泉』壁画の清掃と防水工事完成

6月2日 よいとこな通信(第20号)発行しました。

R3第20号(6月).docx よいとこな通信 (原稿).pdf
PDFファイル 400.5 KB

9月6日 はぜの風ワンデイカフェが波瀬ゆり館で開催されました。

6月5日 郷土から絵本作家が誕生

     

3月10日 お花見ウォーキング開催のお知らせ

 

      日 時: 令和2年4月12日(日)

                  9時30分受付開始 9:40スタート

      コース: 波瀬ゆり館~泰運寺

  (詳細はここをクリック)

R2.春ウォーキング(回覧なし).pdf
PDFファイル 859.5 KB

  過去の4月中旬に開催された「泰運寺お花見ウォーキング」時の開花の様子

7月24日 香肌峡 飯南・飯高 のリンクを設定しました。

7月23日 香肌小学校山村留学のリンクを設定しました。

7月12日  松阪市空き家バンク制度(空き家情報)のリンクを設定しました。